運動しない人ほどプロテインは飲むべき!そう断言する理由を解説します





だるい犬

筋トレしてないからプロテインは必要ないよね


Namino

いや、筋トレしてない人ほどプロテインを使ってほしいんだぜ!

 

・筋トレしてなくてもプロテインを飲んでいいの?

・筋トレしてないからプロテインはいらないでしょ?

・トレーニングせずにプロテインを飲むと太っちゃうよね?

 

そんなプロテインに関する疑問にお答えします!

結論からするとプロテインはトレーニングをしていない人にこそ飲んでほしいです。

その理由をプロテインと人間の体との関係から解説していきます。

こんな人におすすめ◦プロテインを飲んでいない人
◦プロテインを買おうか迷っている人
◦プロテインについて知りたい人

 


Namino

現役医薬品登録販売者が人体のメカニズムからプロテインとの関係を解説していくぜ!

 

運動をしない人ほどプロテインを飲むべき理由

 

プロテインはスポーツやトレーニングを行っていない人にも飲んでほしいです。

その理由をプロテインとは何かというところから解説していきます。

 

 

理由① 必須栄養素のたんぱく質を補給できる

プロテインとはたんぱく質のことです。

有名プロテインメーカーのSAVASを販売している森永製菓はプロテインに関して以下のように説明しています。

プロテイン(protein)とは日本語でタンパク質を表します。

食品でいうと肉、魚、大豆製品、卵、乳製品などに含まれており普段の食事から摂取できる栄養素です。

タンパク質は筋肉だけでなく、内臓や皮膚、髪の毛、爪に加えて、ホルモンやヘモグロビンなど様々なカタチで身体の中に存在しています。プロテインはタンパク質の一種である、というイメージが先行しておりますがプロテインとタンパク質は全く同じものであります。

引用:森永公式HP「しっかりわかるプロテインのこと!納得!森永製菓が選ばれる理由。」より


だるい犬

プロテインは体を作り上げている栄養素のたんぱく質のことなんだね!


Namino

おう!筋肉だけでなく人間の体全体たんぱく質は必要なんだぜ!

 

 

理由② たんぱく質が不足すると…

◦筋力の低下

◦免疫力の低下

◦肌や髪のトラブル

◦集中力の低下

◦睡眠の質の低下

 

たんぱく質が不足してしまうとこのように我々の体に不調が生じてしまいます。


だるい犬

けど、ご飯もちゃんと食べてるから不足することなんてないよね?


Namino

実は日本人はたんぱく質が不足していると言われているんだぜ!

 

 

理由③ 一日に必要なたんぱく質は多すぎる

厚生労働省ではたんぱく質の必要量に関して以下のように公表しています。

例えば2020年現在私は20代の男性なので必要なたんぱく質としては

・18~29歳 男性 推奨量=60g

ということができます。

また、一日60gのたんぱく質を食事から摂取するとなると

食品 含有量
サンマ1尾(100g) 17.2g
牛肩ロース肉 薄切2枚(100g) 13.8g
牛乳コップ1杯(200ml) 6.6g
卵1個(55g) 6.5g
木綿豆腐 半丁(150g) 9.9g
納豆1パック(40g) 6.6g
合計 60.6g

が必要となります。


だるい犬

毎日これだけ食べる必要があると難しいね…


Namino

ほかにもたんぱく質が不足する理由があるんだぜ!

 

 

理由④ 現代人はたんぱく質が不足しがち

☐食欲の低下

☐偏った食生活

☐食事メニューがほぼ毎日同じ

☐忙しくて朝ごはんを抜いてしまう

☐食事を食べる時間がない

このような理由から日本人は特にたんぱく質が不足していると言われています。

また特に近年では高齢者のたんぱく質不足も問題になっています。


Namino

社会人は忙しいからついつい食事も偏ってしまうんだぜ…


だるい犬

だからこそプロテインで簡単にたんぱく質を補給だね!

 

プロテインを飲んだ方がいい理由◦日本人はそもそもたんぱく質が不足している
◦偏った食事でたんぱく質が不足してしまっている
◦プロテインならどこでも簡単にたんぱく質を補給できる

だるい犬

けど、プロテインってたくさん種類がありすぎてどれを買ったらいいかわからないよ


Namino

おう!次に目的に応じてどのプロテインを買えばいいか説明していくぜ!

 

 

プロテインの種類の選び方

プロテインには大きく分けて3つの種類があり、必要に応じて使い分けることでより私たちの生活をサポートしてくれます。

【3つのプロテイン】

①ソイプロテイン

②ホエイプロテイン

③カゼインプロテイン


Namino

それぞれどんな効果や特徴があるか説明していくぜ!

 

 

プロテインの種類① ソイプロテイン

ソイプロテインは大豆のたんぱく質部分のみを粉末にしたもので、植物性たんぱく質を摂取できるので脂肪や糖質を減らしてダイエットをしたい人向けのプロテインです。

☐おすすめの人:女性ホルモンであるエストロゲンも摂取できるので脂肪分を減らしてダイエットをしたい女性向け

価格:比較的低価格で購入することができる

特徴:消化吸収速度がゆっくりなため満腹感を維持しやすい

 

※このようなメリットがある一方で溶かした時に溶け切らず、ほかのプロテインと比べて粉っぽくなってしまうことがあるようです。

 

 

プロテインの種類② カゼインプロテイン

カゼインプロテインのカゼインとは牛乳にふくまれているたんぱく質の8割を占める成分のことです。

ホエイプロテインと同じく牛乳を主成分とするプロテインの一種です。

☐おすすめの人:一般的にたんぱく質を補給したい方

価格:3種類のプロテインの中で真ん中くらいの価格帯

特徴:体への吸収速度がゆっくりとしており満腹感を維持できるため長時間にわたって高血中アミノ酸濃度を維持することができる

 

※カゼインプロテインは牛乳のたんぱく質を多く含んでいるため、乳アレルギーの方は使用を控えるようにしてください。

 

 

プロテインの種類③ ホエイプロテイン

ホエイはヨーグルトの上澄みにできる液体のことをホエイと言い、そのホエイに含まれるたんぱく質がホエイプロテインです。

また牛乳の8割を占めるのがカゼインプロテインで、その残りの2割こそがこのホエイプロテインです。

☐おすすめの人:トレーニングで強くたくましい筋肉を作りあげたい人

価格:ほかのプロテインと比べて高価

特徴:アミノ酸がほかのプロテインと比べて最も多く含まれており、筋肉を修復する効果も期待できる


だるい犬

目的に応じたプロテインを選んでね!


Namino

足りないたんぱく質を補給するのであればソイかカゼインプロテインがおすすめだな!

 

 

プロテインに関する疑問

 

最後にプロテインに関する疑問を解説していきます。

 

 

プロテインを飲むと太る?

プロテインを飲むと太ると思っている方はいませんか?

たんぱく質を豊富に含んでいるプロテインを運動やトレーニングをせずに飲むと太る気がしますが、プロテインと体重の関係に関してプロテインメーカーでもある森永製菓は以下のように説明しています。

プロテインを飲むことが体脂肪増加の「直接的な」要因になることは、ほとんどありません。

出典:森永製菓公式HP『プロテインを飲むと太るのか?適切な飲み方とは』より

このようにプロテインを飲むこと自体では体脂肪が増えたり太ったりする心配はありませんが、食生活でしっかりとタンパク質を摂取できているのであれば、プロテインは不要であると言えるでしょう。


Namino

プロテインを飲む=太るではないんだぜ!

 

 

プロテインの過剰摂取には要注意

足りないたんぱく質を摂取するためにはプロテインが必要不可欠と言っても過言ではありません。

しかし、プロテインの過剰摂取には注意すべきです。

過剰摂取の注意点◦摂取カロリーが増えすぎて体重が増えてしまう
◦胃腸や肝臓に負荷がかかってしまう
◦たんぱく質の過剰摂取によって便秘の可能性がある

 

 

プロテインを飲むとおなかを下す?

プロテインの中でも「ホエイプロテイン」と「カゼインプロテイン」には乳頭が含まれており、お腹が弱い人はお腹を下してしまう可能性があります。

また牛乳アレルギーの人も使用は控えてください。

 

 

プロテインを飲むとお腹がもたれる?

食事などから摂取したたんぱく質は肝臓や腎臓を通過して体内で吸収されます。

その際の臓器にかかる負担としてグリコでは以下のように説明しています。

タンパク質を過剰に摂取してしまうと、その分多くの窒素を尿に変換しなければならなくなります。そのため肝臓や腎臓にかかる負担が普段よりも大きくなり、内臓疲労を引き起こしてしまう可能性があるのです。

参考:【公式】グリコHP『タンパク質の摂りすぎは危険!?過剰摂取による影響とは』より


だるい犬

なんでも取りすぎは要注意だね!

 

 

運動しない人ほどプロテインは飲むべき!まとめ

◦日本人はそもそもたんぱく質が不足している

◦偏った食事でたんぱく質が不足してしまっている

◦プロテインならどこでも簡単にたんぱく質を補給できる

 

運動しない人ほどプロテインを飲むべき理由を解説しました。

食事からだけでは必要なたんぱく質を摂取は困難なので、プロテインで手軽にたんぱく質を補給しましょう!


Namino

筋トレしない人もプロテインはおすすめだぜ!


だるい犬

プロテインに関するほかの記事も読んでみてね!